top of page

12月20日(水)

|

Zoom会議

現場みらい塾OBOGお話会「地域資源を活かし、 課題解決に取り組む豊岡のまちづくり」

コウノトリ、かばん、演劇のまちづくり、ジェンダーギャップ解消など、若森さんがやってきたことをお話しいただきます。

受付が終了しました
他のイベントを見る
現場みらい塾OBOGお話会「地域資源を活かし、 課題解決に取り組む豊岡のまちづくり」
現場みらい塾OBOGお話会「地域資源を活かし、 課題解決に取り組む豊岡のまちづくり」

日時・場所

2023年12月20日 19:30 – 21:00

Zoom会議

イベントについて

10年前の「現場みらい塾」のご縁が続く参加者どうしの頼もしいつながり。今回、若森さんのFacebook投稿をきっかけに「お話をききたい!」と、OBOG会を企画することになりました。

減り続ける人口、増え続ける課題、地方を取り巻く難しい状況が続く今。

人口拡大時代の延長線ではない新たな仕組みづくり、市民・事業者を巻き込みながらまち全体の構造改革にチャレンジし続けておられる豊岡市・若森さんのお話から、仕組みづくりのエッセンスを得たいと思います。

2024年の良い展望が開けますように!

終了後、交流タイム(希望者)。望年会しましょう~

「現場みらい塾」OBOG以外の方もご参加OKです!

●日時

12月20日(水)19時30分~21時

●場所

オンライン(Zoom)※100人まで

●内容

☆メインスピーカー(お話45分+質問タイム)

若森洋崇さん(現場みらい塾2期生)

豊岡市DX・行財政改革推進課長

1992年早稲田大学第一文学部卒業、豊岡市役所入庁。予算編成、コウノトリ「も」住めるまちづくり、かばん産業振興、旅館の働き方改革、深さを持った演劇のまちづくり、ジェンダーギャップ解消等を担当後、2022年4月から現職。大手企業・市内団体等と連携した地域課題の解決に取り組み続けている。

☆ゲストトーク

伊藤伸さん(構想日本)

田中俊さん(構想日本)

主催:現場みらい塾1期生・清水唯史・安藤志保

このイベントをシェア

bottom of page