top of page
  • sando58

【SDGsカードゲーム体験会in三原】2021夏

更新日:2021年9月20日

ご参加くださったみなさま、ありがとうございました!!!

体調により直前キャンセルになった方もおられましたが、のべ33人、各ゲームを体験していただくことができました!終了後のアンケートでも概ね良い評価をしていただきました。(小学生さんなど回答いただいていない方もおられます)



 

(1)ゲット・ザ・ポイントに参加された方の感想


●子どもたちも楽しく参加できていて、あらゆる年代ができるゲームだと思った

●プラスチックごみを減らすことを意識していきます

●この資源はどこからどうやって来たものかということを考えたいと思った

●何を目的にするかによって、視点や行動が変わることが短時間で体験できたことに驚きました

●一方的なレクチャーだけでなく、参加者全員が考え発言できる大変楽しい有意義な体験会でした

●周りにこういった取り組みがあることを伝えていこうと思います

●SDGsは、次世代(自分の子供や孫)に繋がる取り組みだということやその意味を身近な人に伝えたい

●小学校や中学校等でも是非体験会を提供して頂きたい。子供たちが考えて理解を進める機会になると思います


 

(2)2030SDGsに参加された方の感想


●SDGsのことを受け身ではなく楽しくゲームで学べた

●SDGsは奥が深いと思った

●短い時間の中で、知らない人が知っている人になった

●全体と個人のバランス。目標と手段を戦略を持って解決していかないと社会のバランスが取れない

●世界にはいろんな価値観の人が、それぞれの想いで行動し、その結果、経済・環境・社会の状況があるのだと感じることができた

●数時間ではありましたが、小さな課題を解決しようという地域が生まれたような気がしました


 

(3)SDGs de 地方創生に参加された方の感想

●問題はルービックキューブ

●無関心でいると、知らないうちに自分の想う理想の暮らしと違う方向に進む

●より身近な仕事が多かったためリアリティがあった

●さまざまな仕事があり、地域の仕事を社会参加できづらい方々に知ってもらうことが必要だと感じた

●他者との共通の目標に突き進むことで達成できると一体感が生まれた

●ポジティブな人、壁を作らない人がその場を変えていくのを見て、すごいと思いました



閲覧数:19回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page