top of page
  • sando58

Refillツアー:量り売り商店 紡 Tumugiさんへ

更新日:2023年6月27日

使い捨て容器を減らすことで、環境負荷を減らし、資源を大切にするRefill(リフィル)。マイボトルに補充できる給水スポットや、マイ容器で購入できるお店を増やし、見える化する取り組みをしています。

▼Refill Japan公式サイト


世界Refillデイの6月15日、東広島市に新しくできた【量り売り商店 紡 ~Tumugi~】さんへ行ってきました!ツアーメンバーは、三原から乗り合わせて4人、呉から1人です。


美しい店内!自分で容器に入れる必要があるので、ゆったり目のスペース。


お店に入ったら、まずマイ容器の重さを計り、シールに書いてマイ容器に貼ります。


どれも美味しそうで、迷います!!!

私は、このナッツバター(この日はピスタチオとチョコレート)にメロメロでした!


雑貨類も置いておられます。


ステキなご夫妻♪(真ん中のお二人)

子どもさんが中高生の頃に、忙しく、ゴミをたくさん出してしまう生活に疑問を感じていたところ、「量り売り」を知ったそう。「量り売り」のことを調べたり、実際に店舗を訪ねてお話をきいたりしながら、「量り売り商店」の夢を抱いて5年くらいで実現されたそうです。


お二人とも、脱サラをして、東広島市へのUターンと同時に、「量り売り商店」をオープン。


地域の情報誌やラジオで紹介されて、「見ました」「聞きました」とお店に来る人もおられれるとのこと。「こんなお店が欲しかった!」と来られる方もいるそうで、それは、まさに今回行ったメンバーもそう!「楽しい~」「嬉しい~」と興奮しながらのお買い物でした!


お買い物を終えて、お店を出たら、それぞれ買ったものを紹介して、交換試食会♪ ドライフルーツがギュギュギューッと味が詰まった感じで、とっても美味しい!ナッツ類も、新鮮なフレッシュ感がたまりません。


マイ容器で、好きなものを、欲しい量だけ買えるお買い物♪ ゴミの少ないライフスタイルを楽しみたい人にとっては、心地良くて、とっても楽しい空間。マイ容器持参でお買い物できるほか、捨てられなくて、たまってしまう空きビンも引き取ってもらえます(フタがきちんと閉まるもののみ)。


購入できるのは、20グラム以上で、1グラム単位です。


アレルギーフリーのお菓子もあるので、子どもさん連れの方も多いようです。



お店の前で、秤のポーズ♪ また行きまーす♪



▼紡さん情報

▼Instagram

▼ホームページ

駐車場が3台です。私達が行った日は開店すぐの11時からしばらく込み合っていました。



閲覧数:36回0件のコメント

Commentaires


bottom of page